吾妻鏡 総目次

 

平家物語が終われば、必然的に吾妻鏡となるが、これは大長編なので一巻ごとにアップする。                    2010.3 より2010.11まで

 

第一巻 目次         治承四年の出来事。頼朝の旗揚げから鎌倉政権の樹立まで。

第二巻 目次         治承五年の主な出来事。頼朝殿は着々と鎌倉の経営を進めます。志田先生の反乱も抑え、安定がはっきりします。
                 鶴岡八幡宮の造営も順調に進みます。都では、木曾義仲、源頼朝の追討を平家に命じますが、進展はありません。

第三巻 目次         一の谷の戦いで、平氏の多数が討たれます。木曾義仲の嫡子を殺害します。義経が院より官位、官職を貰い、鎌倉との仲が
                 微妙になります。佐々木三郎盛綱が備前国児島で平行盛を追い落とします。

 

 

事情があって吾妻鏡は、この第三巻にて終了します。