タブー

キューバの女流作曲家マルガリータ・レクオーナの傑作によるこの曲は、ルンバ、タンバ、

マリネラ等の曲と共にルンバのスタンダードナンバーとされています。

遠く故郷のアフリカをしのぶ黒人奴隷達が郷愁にかられてその悲しみをこの歌にたくし、円陣を作り、

焚火を囲んで祈りをあげている詩情豊かな情景のこの曲は、聞く者の胸に深い印象を与えます。

音楽室 プログラム に戻る